スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

GOEMON

三国無双の背景+戦国無双の人物+戦国BASARAの世界=GOEMON

つまりカオスです(笑)
ラスト、五右衛門が戦ムソの幸村にしか見えませんでした。
鎧が赤くて、セミロングって^^どこの幸村だよって半笑いでスクリーンを見つめてました。
たぶん壮大な無双の実写化なんだろうなー。
なんでこぅえぃ様がスポンサーとかEDクレジットに入っていないのか謎すぎる。それくらい無双でした(笑)


しかしストーリーがイイ!!
私は泣きはしなかったけど、後ろからすすり泣きの声が何人か分聞こえてきました。
今回ばかりはネタバレ書きたくないので、あまり(この感想自体を)書きませんがよく作られてると思います。
ただ(たぶん)尺的な都合で少し描写の甘い所があったので、友情か愛のどちらかにしても良かったのではないかなー、と。
なんとなく分かるし、妄想でカバーできないこともなかったけれども、「うーん…少し厳しいかな。」と思ったので。それかあれは、昔のヒーローモノ的な仕様なのかな(・ω・)<だったらイイだけど。

あと、無双だけあって(違)アクションはかなりの迫力ですし見ごたえもあります。
アクションが全体的に「キレイだな。(洗練されてる)」と思いました。
映像見るだけでも十分価値があると思います。CGすげぇ!!

真面目な時代考証的には「ねぇよっ!!!」の連発だけれども(笑)
BASARAと一緒で、それはそれで面白かったので別に良いんですが。
しかし細かい所に歴史物語や史実・伝説の引用と思える部分や、そこから発展させたと思われる思想・解釈があって、結構唸りました。
だからストーリーが面白かったのではないかと思います。
あ、別にそういう元ネタ知らなくても普通に楽しめる展開(内容)でした。

色んなクオリティ十分です。個人的にはキャストも好きだったのでよかった!
映像作品として、エンターテイメントとして、すごく楽しめます。
1800円出してもいいかな、と思いました。

スポンサーサイト

2009/05/28 00:35 | 作品感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。