スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

風が強く吹いてた

見てきたので、過去形。
本当に風が強く吹いてて、ビックリした(笑)

観に行く前は俳優さんが適当に走ってるだけかと思っていたのですが、
全然、全くそんなことはなくって、彼らは本当に駅伝やってました。
本気で走っていました。
ただ、それだけで泣けた。すごく泣けた。
駅伝ファンも納得の出来です。

・元陸上部(駅伝も毎年見てる。)
・出演俳優ファン
・箱根駅伝ファン

の3人が満足していたので、クオリティは保障です!
シナリオも題材にふさわしくスピード感があって非常に観やすい。
原作モノの映画にありがちな分かり難さもあまりありませんでした。
みんな(スタッフさん)駅伝好きなんだなー、ってとっても思った。

そしてエンディングクレジットで思わず吹いた映画は初めてでした。
明確な理由はないんですが、なんか笑えた^^


実際の箱根の映像も挿入させてあって、とても良かった!
あぁ、箱根だ!って思うような映像とかあって、箱根を知ってるとより面白いかと。
映画内のチームも実際の大学をモデルにしてるので、答え合わせしたりとか(笑)


おススメです。

本当にいい青春だった!ありがとう!!


で、で!
どうでもいいネタバレなんだけど。

続きを読む »

スポンサーサイト

2009/11/08 23:55 | 作品感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

緑色の髪2※ラキド1感想

さてー、ここ数日ラキドをボチボチやっていまして、一通りクリアしました。
ってもまだ全然100パーセントでないので、まーしばらくは頑張ってEnter押します(笑)
BLゲーを侮ってた。思ってた以上にヤバイです。

しかし…私ベルナルドが好きすぎて彼だけ100パーセントに出来無い気がします。
軽い気持ちで選択した脱獄編のBADで放心状態になってから、もうほんと――トラウマだ。


【ベル→イヴァ→ジュリ→ルキ】

の順でやったのですが、なんと言うか―イヴァンがクライマックスで焦った(笑)
ちょ、お前が全部だったのかーっ!!
って感じで、私は、私は……凹んだ。
ネタバレは平気なんですが、本編の途中で全部バラされて(気付かされて)もねぇ。と。
せめてイヴァンを最後にやってたら…!と、ホント全力で後悔中です。
今からやる人は最後にイヴァンをやるといいと思います。


カプ的にはジュリジャンが好きで、単体だったらベルナルド。ベルナルド。ベルナルド。

ベルナルド。

で、イヴァンには全力で嫉妬。
ルキーノは…ごめんなさい。君のルートでベルナルドに夢中でした。
だってベルナルドの出番多いんだもん!ルキーノもベルナルドには一目置いてるから、もう本当に「ごちそうさま」でした(ベルナルド的意味で)

ジャンはとっても主人公だったので、別に特に感想も無く…(笑)
ジュリジャンのジャンが好き。お兄ちゃん!>基本的に年上好きなので……。



さてー簡単に各人の感想でも(一周目印象)
私、感想書いているとナチュラルにネタバレしてしまう事があるので隠します。


続きを読む »

2009/11/01 23:12 | 作品感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

GOEMON

三国無双の背景+戦国無双の人物+戦国BASARAの世界=GOEMON

つまりカオスです(笑)
ラスト、五右衛門が戦ムソの幸村にしか見えませんでした。
鎧が赤くて、セミロングって^^どこの幸村だよって半笑いでスクリーンを見つめてました。
たぶん壮大な無双の実写化なんだろうなー。
なんでこぅえぃ様がスポンサーとかEDクレジットに入っていないのか謎すぎる。それくらい無双でした(笑)


しかしストーリーがイイ!!
私は泣きはしなかったけど、後ろからすすり泣きの声が何人か分聞こえてきました。
今回ばかりはネタバレ書きたくないので、あまり(この感想自体を)書きませんがよく作られてると思います。
ただ(たぶん)尺的な都合で少し描写の甘い所があったので、友情か愛のどちらかにしても良かったのではないかなー、と。
なんとなく分かるし、妄想でカバーできないこともなかったけれども、「うーん…少し厳しいかな。」と思ったので。それかあれは、昔のヒーローモノ的な仕様なのかな(・ω・)<だったらイイだけど。

あと、無双だけあって(違)アクションはかなりの迫力ですし見ごたえもあります。
アクションが全体的に「キレイだな。(洗練されてる)」と思いました。
映像見るだけでも十分価値があると思います。CGすげぇ!!

真面目な時代考証的には「ねぇよっ!!!」の連発だけれども(笑)
BASARAと一緒で、それはそれで面白かったので別に良いんですが。
しかし細かい所に歴史物語や史実・伝説の引用と思える部分や、そこから発展させたと思われる思想・解釈があって、結構唸りました。
だからストーリーが面白かったのではないかと思います。
あ、別にそういう元ネタ知らなくても普通に楽しめる展開(内容)でした。

色んなクオリティ十分です。個人的にはキャストも好きだったのでよかった!
映像作品として、エンターテイメントとして、すごく楽しめます。
1800円出してもいいかな、と思いました。

2009/05/28 00:35 | 作品感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

レイン

新しい旦那がうちに来ました´▽`*
『レイン』です。

久しぶりに

「この人になら殺されてもいい」

人来た!!!


レイン 1 (1) (BLADE COMICS)レイン 1 (1) (BLADE COMICS)
(2009/05/09)
住川 惠吉野 匠

商品詳細を見る

レイン ―雨の日に生まれた戦士レイン ―雨の日に生まれた戦士
(2005/10)
吉野 匠

商品詳細を見る


上がコミックで、下が小説。
小説は外伝含め8冊出ております。
出来れば小説を読んでほしいですが、コミックもなかなかなのでぜひコミックだけでも!

ファンタジー好きの私が、責任を持っておススメできる作品です。

とにかく面白い!
ページをめくる度にドキドキ、ワクワクします。こんな感覚久しぶりだー!!
剣も魔法も召喚もあり、人間、魔族、ヴァンパイアetc...王道も王道、純粋なるファンタジー。
だけれども、登場人物はみんな人間くさくていい意味で「身近な感覚」があります。

そして、

最強で傲慢なのに、誰よりも優しくて繊細なレイン(主人公)が本当に素敵です。
16歳の姫様に17歳と○歳の白川は本気で嫉妬です´▽`*
レインが出ていると10ページに1回は「結婚してーっ!!」と叫んでます。
それくらい、イイ男。

けれどこの人は誰かと一緒になったらダメなんだろうなー、と思います。
レインがレインでなくなってしまう、と。

だからこそ、この人が好きになってしまったわけですが(相変わらずMですね、ありがry)。


とにかく一度読んでほしいです。
この面白さ、パない!特にファンタジー好きならぜひ!!
それで面白くなかったら、マジで責任とります。

2009/05/17 23:16 | 作品感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

血まみれ将軍と凱旋してきた※感想だけど追記にネタバレあり

「ジェネラル・ルージュの凱旋」


ビックリするほど泣いてきました。

いつもは泣いている人をみる側なのですが、今回はホント泣いた。

初っ端から少し泣き、中盤ですでにダダ泣き、最後にはもう涙とかそういう次元の問題じゃなくて、体が震えて、魂が鷲掴みにされるほど感動しました。

ネタバレ感想は追記です。


まずは、全体的な印象として
「すっごく綺麗に原作を絞り込んで、そぎ落として、そして再構築している」と感じました。

原作のもっとも核の部分は崩さず、でも映画ストーリー&設定の面白さがある。
そして、ぜひとも映像でみたかった原作の場面はきっちりと、しかもすごい迫力で魅せてくれました。。
映画設定も最終的には「スッ」と入ってきて、原作ファンとしてなんかとても安心しました。

愛するv速水先生の印象の推移は

なんか速水先生っぽくないなー。もちょっと感情的な人だと思っていたんだけどな~。

あ、速水先生だ!


ああああっ!!速水先生が3次元に御降臨なさった…!!!
あんたに一生ついていくよ……!!!


やっぱり好きだよ、速水先生。

続きを読む »

2009/05/01 02:22 | 作品感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。